iPhoneの世界

カメラ

どんどん進化するiPhoneですが、新機能が多すぎて情報を整理するのが大変ではありませんか。ひとつひとつ噛み砕いていけば、自分に合っていて必要な機能を引き出すことができるようになります。また、新機能が多く登場するアプリといえば、カメラではないでしょうか。

iPhoneのカメラでは、QRコードの読み取りが簡単です。カメラの純正アプリを使用します。カメラをQRコードに近づけるだけで簡単に出来るのでとても便利です。アプリがQRコードを検出すると通知されますので、読み取ったものの情報をチェックをしたい場合には、その場所をタップするとすぐにそのホームページの情報を確認できます。反対にQRコードの読み取りをしたくない場合は、スキャンをOFFにすれば簡単にOFFにできます。

iPhoneのカメラをポートレートを使用すれば、撮ってある写真に照明効果を施すことができます。例えばポートレートで撮影して、ポートレートライティングをしようすれば、5つのモードにとった写真が変換できます。顔を明るくするスタジオ照明、背景を黒にして顔にスポットライトを当てるステージ照明モードなどがあります。この他にもiPhoneのカメラ機能はオートフォーカスや露出コントロールなど鮮やかで美しい写真を撮れる機能が満載です。